競馬予想エックス【競馬予想X】エリザベス女王杯の予想

投資競馬プロフィット
満足度総合点:98点 副収入・投資向き 初心者向き
プロフィットとは、その名のとおり、会員の皆様へそれぞれの利益をお届けすることを目的に設立されました。無料モニターとしてご登録された、これから資産を増やしたいとお考えの方にも、少額資本からご参加できる投資競馬情報をそれぞれの会員様の状況にあうフローで、ご提供いたします。

競馬予想エックス【競馬予想X】の検証をしていますが、今週からついに競馬が一番持ち上がるシーズンに入りましたので、その予想等もやっていこうかと思います。

まず競馬予想エックス【競馬予想X】については何も言う事はないというか、何の問題も無く利用させてもらっています。
利益が出ていますし不快に感じる様な事もありませんでしたから、今も問題なく優良なサイトと言えるのではないかと思います。

さてまずはエリザベス女王杯ですが、本命はラキシスにしようかと思います。
やはり騎手、ライアン・ムーアの存在はかなり大きいです。
確かに馬の力も大事なのですが、前年のエピファネイアがジャパンカップを勝った時の騎手はクリストフ・スミヨンの様に、騎手の実力というのもまた大きな要素となってきます。
特にG1レースともなれば一つのミスも許されないと言われるくらいのものですし、その中での騎手の存在として世界の中でも一流ジョッキーと言われるライアン・ムーアはやってくれるのではないかと思います。
逆にそういった存在に熱く燃えていると噂されるのが岩田騎手です。
今回もヌーヴォレコルトに騎乗という事で騎手、馬共に実力がありますので怖い存在になるのではないでしょうか。
そして今回のレースでどう進化しているのか楽しみなのがルージュバックです。
札幌記念を回避する事になってしまい、今回はオークス以来のレースとなります。
桜花賞ではスローの展開に泣きましたがオークスでは2着と好走して実力の片鱗を感じさせてくれました。
それから一夏を越えてどう進化しているのか、陣営も自信はある様なので注目したいと思います。
穴馬としてはフーラブライドと酒井学騎手に注目しています。
ずっとコンビを組んで、京都との相性も悪くないと感じます。
そして3歳馬ですが、エリザベス女王杯は3歳馬は良く好走していますし1着にも良くきています。
タッチングスピーチ、クイーンズリングの2頭に注目していますが特にタッチングスピーチは仕上がりも良さそうです。

◎ラキシス
○ヌーヴォレコルト
▲ルージュバック
△フーラブライド
△タッチングスピーチ
×クイーンズリング

競馬予想Profit-X
URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)