競馬予想エックス【競馬予想X】競馬予想サイトの役目

投資競馬プロフィット
満足度総合点:98点 副収入・投資向き 初心者向き
プロフィットとは、その名のとおり、会員の皆様へそれぞれの利益をお届けすることを目的に設立されました。無料モニターとしてご登録された、これから資産を増やしたいとお考えの方にも、少額資本からご参加できる投資競馬情報をそれぞれの会員様の状況にあうフローで、ご提供いたします。

競馬予想エックス【競馬予想X】という競馬予想サイトを利用しながら検証しています。
検証を始めてもう数年が経ちますし、これまで継続して検証してこれたのは利用しながら利益を出す事が出来ているからですし、そういった部分もまた検証の実績としては大きな目安となると思います。
また、数年間検証しているという事は、それだけ長い期間運営をしている競馬予想サイトであるという点でもまた評価基準としては高いものを持っている競馬予想サイトと言えるのではないでしょうか。
数か月でサイト閉鎖する事も珍しくないですし、その中で長期的な運営ができているサイトである事、そして利用して利益を出す事が出来る事、それだけでも利用する価値のある競馬予想サイトであると言えると思います。

先週末、ついにG1クラシックが開幕となり桜花賞が開催されました。
勝ったのは岩田康誠騎手のレッツゴードンキ、2着にクルミナル、3着にコンテッサトゥーレとなりました。
桜花賞はディープインパクト産駒が圧倒的に結果を出している中キングカメハメハ産駒のレッツゴードンキが勝ち、2着3着にディープインパクト産駒が来る形となりました。
注目を集めていたルージュバックですがレースがスローペースだった事、そして懸念されていた初の18頭立てという事で前半から中盤にかけて馬郡にもまれて出られなくなってしまった事で思う様なレース運びは出来なかった感じでした。
逆に誰も先行しない中で思い切って先頭に出てペースを作って、後半に脚をためて圧勝した岩田康誠騎手の上手さが際立った印象を受けました。
次はオークスに向けてという事になりますがレッツゴードンキは距離の適正からNHKマイルにいくのではとの話もあり注目です。

今週ですが、クラシック第二弾となる皐月賞となります。
皐月賞も無敗馬のサトノクラウンとキタサンブラックに注目が集まっています。
他にも共同通信杯1着スプリングステークス2着のリアルスティール、共同通信杯2着のドゥラメンテ、弥生賞2着のブライトエンブレムあたりが有力な感じでしょうか。

競馬から目が離せない日が続きますが、競馬を楽しみながらもしっかりと競馬予想エックスの検証を行い、そして稼いでいきたいと思います。

競馬予想Profit-X
URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)