競馬予想エックス【競馬予想X】菊花賞、そして天皇賞・秋へ

投資競馬プロフィット
満足度総合点:98点 副収入・投資向き 初心者向き
プロフィットとは、その名のとおり、会員の皆様へそれぞれの利益をお届けすることを目的に設立されました。無料モニターとしてご登録された、これから資産を増やしたいとお考えの方にも、少額資本からご参加できる投資競馬情報をそれぞれの会員様の状況にあうフローで、ご提供いたします。

競馬予想エックス【競馬予想X】の検証を行っています。
ここまでの検証の結果については、特にこれといって悪質な行為や詐欺行為も無く安心して利用出来てきる状況で変わらずといったところでしょうか。
先週末は菊花賞が開催され、見事にキタサンブラックが勝馬となりました。
注目の北島三郎さんが「祭り」を歌うかどうかですが、見事に歌ってくれました。
もちろんフルコーラスではなくサビのフレーズだけでしたが、「これが競馬の、祭りだよ」で締めくくられるという、競馬、競走馬についても愛情を感じさせるインタビューと歌だったと思います。
2着にはリアルスティール、そして3着にはリアファルという、セントライトの1着馬、神戸新聞杯の1着、2着馬という、前哨戦での結果がそのまま反映されたかの様なレース結果になったと言えるのではないでしょうか。
リアルスティール、リアファルも強く、今後のレースにも期待できる2頭ですし、もちろんキタサンブラックもこれからどういう競走馬馬生を送っていくのかとても楽しみです。
そしてもちろん忘れてはいけないのがドゥラメンテの存在です。
復帰してくれば注目を集めるのは必至ですが、今回の菊花賞のメンバーとの力関係がどうなっていくのかもとても楽しみです。

さて、今週末にはいよいよ天皇賞・秋が開催されます。
今年の天皇賞・秋は個人的には混戦の印象を受けます。
ゴールドシップがジャパンカップから有馬記念という事で、この天皇賞・秋での主役は宝塚記念を勝ったラブリーデイではないかと思います。
今年に入って重賞5勝、負けた2戦は阪神大賞典と天皇賞・春なので3000メートルという距離が敗因となっているのは明らかだと思います。
懸念材料と言えば主戦の川田騎手が騎乗停止となり浜中騎手に乗り替わっている事位ではないでしょうか。
そして対抗としてはやはりエイシンヒカリになると思います。
ディープインパクト産駒としては珍しい逃げ馬で9戦8勝しており、G1の大舞台でも逃げ切る事が出来るのかどうか、鞍上は稀代の逃げ馬サイレンススズカの主戦騎手だった武豊騎手ですから逃げ切りに期待もしてしまいます。

これからもまだまだ秋のG1戦線、そして有馬記念まで競馬のハイシーズンを迎えます。競馬を楽しみながら、競馬予想エックス【競馬予想X】の検証も続けていきます。

競馬予想Profit-X
URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)